『朝の思い/21日目』(+お水)

おはようございます♪

ぴあのつむぎNakoです。

 

ジェームズ・アレン著

葉月イオ訳

『運命を変える 朝の思い夜の気づき』

より、

『21日目の始まりに』を引用します。

心の中を愛で満たす

あなたの心を、広がる愛で、
大きく大きく膨らませましょう。

憎しみや嫌な感情、
気持ちを解き放って、
広い世界を包み込むように、
深い優しさを広げましょう。

花は、朝の光を思いっきり受けようと、
その花びらを開きます。

あなたは、その心を
もっともっと開いていきましょう。
真実の美しい光を受けるように。

大きな翼で、望みに向かって、
高く高く、飛んでいきましょう。
失敗を恐れないで、
勝手に限界を決めつけないで、
勇気を持って、
もっとも高い可能性を信じてください。


『運命を変える朝の思い夜の気づき』
著者/ジェームズ・アレン、訳者/葉月イオ、ゴマブックス(株)2003年7月10日発行

 

 

心の器、愛情タンクの大きさは、人それぞれです。

(大きいから良い、小さいから悪い、ということではなく)

自分の心を満たせる器の大きさ、ということです(*´ω`*)

 

心を満たすこと」は

よく「コップのお水」に例えられます。

   

あなたの心を、広がる愛で、大きく大きく膨らませていきましょう

   

自分の心にお水(優しさ、愛情、安心etc.)を注いであげる、

お水で満たして、ふくらませてあげる・・・

まずは自分で自分の器を満たしてあげることって大事ですよね。

自分自身に優しくしてあげることだったり、

誰かの優しさや思いやりの愛に気付いて、

その愛をありがたく受け取ることでも満たされていきます。

↑ ↑ ↑

(周りからのお水(愛)は、ありがたく頂きつつ、くれぐれも

お水くれくれ星人にはならないよう、気を付けたいですね。)

 

コップのお水がいっぱい=心が満たされた

それでも注ぎ続けていると、当然お水はあふれてきます。

心の底からあふれ出てくるお水(愛)が、

自然と周りにも広がっていくのだと私は思います。

 

満たされたから終了~!

と、大事に大事にとっておくと

お水はどんどん濁っていきます( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)

   

このお水に関しては

もったいな~い!気持ちは必要なく、

まるで

湧き水でしたっけ??

と勘違いするくらい(笑)

満たされ、あふれているように、

常に注いであげること、注ぎ続けることが大切だと

思っています。

 

私の心のお水のバロメーターは

家族(主に夫)に対して、

なーんだかいつもより優しくできずに

ギスギスしちゃう時、

そんな時は水分不足の時。。。

相手の態度、ではなくて、

やっぱり自分の心の状態、なんですよね~

 

あ、そういえば、

最近がんばり過ぎてたな

余裕がなかったな

カラダが休みたいんだな

と、気付いて、

またせっせとお水を注ぎます・・・。

(夫よ、ありがとう…。)

 

心もカラダも、水分補給、大事ですね♪

 

花は

素直に

お水と光を吸収し、

自分を満たし、

時が来たら

ただただ美しく花びらを広げます。

その姿が

人を癒したり、和ませたり、

優しい気持ちにしてくれますね。

なんて最強な存在なんでしょう(*´ω`*)

 

あなたの毎日を応援しています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA